激務でないLPガス会社の求人

LPガス会社求人TOP >> 条件別の求人 >> 激務でないLPガス会社の求人

激務でないLPガス会社の求人

LPガス会社での仕事内容は、営業や検針、集金、配達や工事など多岐に渡りますが、いずれの職種も忙しくて休む暇がないほどの仕事内容ではありません。会社により多少の違いはあるものの、LPガス会社は残業が少ないことや、土日の休みが取りやすい業種であるため、プライベートの時間もしっかりと取り分けることができます。LPガス会社における離職率が低い事も、その点を裏付けているといえます。

一般的に営業職と聞くと、外回りと事務仕事に追われて毎日忙しいイメージがありますが、LPガス会社の営業職は、既に契約して頂いているお客様への営業を中心に行うため、精神的にも負担が少ない印象があります。営業内容も新商品の販売や勧誘などではなく、定期的にお客様のお宅を訪問し、ガス機器に不備がないかなどの相談を受けながら、まず信頼関係を築く所から始まります。新規開拓の営業であっても、商品を売るのではなくLPガスを契約してもらえるように、メリットなどを説明、提案することが仕事となります。時にはお客様の対応やその他の仕事との兼ね合いゆえに残業が必要な時もありますが、残業が常にあるという会社は殆どないでしょう。

またLPガスを契約して頂いているお客様の自宅を訪問し、使用量を計測し、使用料金を集金する職種もあります。検針業務などは毎日行うものではなく、毎月10日間程度で担当のお客様の使用量を検針することになります。一人で出来る仕事でもあり、会社の人間関係なども非常に少ない業務でもあるので、精神的に負担が軽減される職種となっています。少なからずお客様と接することになるので、コミュニケーション能力がある人が適しているといえます。

一般的に一年の中でも、冬季は家庭でのLPガスや灯油の使用量が増えるため、繁忙期になる傾向にあります。この期間は営業職や配送スタッフなどは、いつもよりも忙しい業務内容になるでしょう。また会社によっては、交代制で土日に出勤し緊急事態に備えている場合もあります。毎週末、出勤するわけではありませんが、月の中で半分程度は土日に出勤することになると考えられます。転職前に、詳しい点を確認しておくことも大切です。

LPガス会社では、どの分野の職種であってもお客様との関わりが必須となります。コミュニケーションが苦手な人や、人と関わることが苦手な場合には精神的にストレスになる業務内容となります。そうした点に苦手意識がない場合には、非常に働きやすい環境といえるでしょう。

LPガス会社の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2015-2018 LPガス会社転職ランキング All Rights Reserved.