大手のLPガス会社の求人

LPガス会社求人TOP >> 条件別の求人 >> 大手のLPガス会社の求人

大手のLPガス会社の求人

国内にある大手LPガス会社では、これまで取り扱ってきたLPガスに加えて、別の形態のエネルギーにシフトチェンジを進めている傾向があります。LPガスの生産や販売を続けながら、水素エネルギーや太陽光エネルギーなど、今後の地球環境を考えてクリーンエネルギーの供給に力を入れている会社が多くなっています。また日本国内においては、事業拡大が頭打ちの状態であるため、中国や東南アジアをはじめとする海外の市場開拓を始めているガス会社も少なくありません。

大手LPガス会社では、毎年50〜70名程度の新卒者を採用しています。理系文系を問わずに採用する傾向がありますが、技術職などでの採用を希望する場合には、機械・建築・土木系、化学・物質工学などを専攻していると有利になるでしょう。営業職などを主な業務とする総合職と、事務職を担当する一般職での求人が数多く掲載されています。会社によっては、総合職と一般職、大学卒と院卒では収入面で多少の差が生じています。総合職の初任給は約22万円程度が相場です。

一般職では約18万円程度になります。高圧ガス第二種販売主任者や液化石油ガス設備士、丙種ガス主任技術者などの資格を取得しておくことで、資格手当を受けることもできます。LPガス会社は収入面が安定しているものの、高収入を得るのは難しい業界でもあるため、様々な資格を取得することが、高収入には欠かせない条件となるでしょう。また完全週休2日制やリフレッシュ休暇、健康保険や雇用保険などの各種保険制度や産休・育休といった福利厚生が充実しているのも、大手LPガス会社の魅力となっています。

大手LPガス会社への就職のメリットの一つは充実した研修制度となっています。中小規模であれば、人材育成のための時間やコストを削減する方向性を取っていますが、大手では人材育成のために、しっかりとした研修・教育制度を整えている場合が少なくありません。一般マナーなどに加えて、ガスに関わる資格取得のための講義や海外で活躍するための、語学研修などを設けていることもあります。

大手LP会社の多くは、長い歴史を誇る企業であることが少なくありません。これまでに築いてきた業績やノウハウを今後は他のエネルギー分野で活用することが課題とされています。クリーンエネルギーの実用化を果たすことが、企業がより成長することのポイントとなるでしょう。就職・転職を考える際には、こくした分野にどのような取り組みがなされているかを確認してみることも大切です。

LPガス会社の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2015-2018 LPガス会社転職ランキング All Rights Reserved.